第6回:システム環境を整えよう2

💀難問の回💀

 大変申し訳ない・・・。
 初めに記載するが今回が一番難しいと思う。
 システムが動く為に必要なソフトを入れる解説をするが横文字が多く、不慣れな人には余計に混乱する内容と想像がつく・・。
 出来る限り動画を多用するので頑張って欲しい。面倒だからやって欲しいという方は別途ご相談という事で・・。


環境を整えよう

さて、ここからはより実践的な内容となる、Windows にデータベース(DB) をインストールして実際に使える環境を整える。
この回を完了する事によってMZで入力したデータをDBに保存し適宜、入出力を行い。社内の運営に役立てられる様になる。


システム環境概要のイメージ

※以下の説明は全て2018年12月時点の内容で、OS:Windows10 CPU Core i7 64bit で実行(開発環境 Core i3 以上が望ましい)。
  Win10以前とか32bitは推奨しない

Apache HTTP Server(アパッチ)の設定

 

  1. httpd.apache.org へアクセスしダウンロードを実施
  2. タイトル:Apache HTTP Server 2.4.37 Released にある Download をクリック
  3. タイトル:Apache HTTP Server 2.4.37 (httpd): 2.4.37 is the latest available version にある Files for Microsoft Windows をクリック
  4. タイトル:Downloading Apache for Windows にある Apache Lounge をクリック
  5. Apache Lounge Apache 2.4.37 Win64 にて httpd-2.4.37-win64-VC15.zip を選択ダウンロード(※32bit 版であれば httpd-2.4.37-win32-VC15.zip を選ぶこと)
  6. 解凍が済んだら Apache24 フォルダを丸ごとローカルディスクCドライブ直下へ移動

続いて設定ファイルの変更

 

  1. C:\Apache24\conf にある httpd.conf ファイルをメモ帳で開き "${SRVROOT}""C:\Apache24" へ置換する
  2. 比較的中段 Require all granted の下へ(_はスペース)
    AddType application/x-httpd-php_.php
    AddType application/x-httpd-php-source_.phps を追加
  3. それから数行下の <IfModule dir_module>
    DirectoryIndex index.html の末尾に「index.php」とひとつスペースを空けて追記
  4. 末尾に
    PHPIniDir "c:/php" LoadModule php7_module "c:/php/php7apache2_4.dll" と追加

2020年12月追記:
 既に何らかのシステム運用をしているPCにセットアップしていた場合、Port 80を他に使われているケースもあり。(ポート番号が重なった場合、Apacheが起動しない)
Listen 80⇒Listen 8080へ変更する事

    固定ページ:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4